中桜塚にある「ワンショップモール岡町店」を探検してきた/ディープゾーンにオシャレ&お値打ちなレトロ着物がズラリ!いろんな手作り商品も♪

近くにあるのに入ったことのないお店やアヤシイ場所・・・そんなご近所にあるジャングルをTNNがご案内するストアツアーズ。 


きも@TNNです。


10月16日に開催された「第1回 岡町・桜塚商店街コスプレコンテスト」で、狐の嫁入り姿を披露されたこのお方。
IMG_9957


実は、桜塚ショッピングセンター内にある「ワンショップモール岡町店」のオーナーさんなんです。


「お店では《レトロ着物》を格安で販売&レンタルしている」という情報を聞きつけ、早速行って来ました。


岡町駅近くにある桜塚ショッピングセンター・・・、「ダイソーには行くけど、ちゃんと巡ったことがない」という方も多いのでは?
写真-2016-10-16-10-30-17


地図ではこちらです。



ワタシは以前、洋裁教室と手作り雑貨の販売を行う「KATAGAMIYA」のオーナーさんのお母さまが経営している手芸屋さん「きぬや」さんにお邪魔したときに、このショッピングセンターを訪れていました。


けれども、2階に上がるのは初めて(スミマセン!)。


喫茶店や洋服屋さんなどが入っているのですが、かなりディープな雰囲気で、探検しがいがあります(こういう場所、好きなんですよ〜)。


きらびやかなダイソーの横にありました、ここが「ワンショップモール」さんです!
IMG_1881


あれっ、着物は?


「着物は奥のスペースなんですよ〜」と明るく迎えてくれたのは、オーナーの三澤さん(写真・左)とスタッフの方々。
IMG_1899
※狐のお面を外した素顔、拝見しちゃいましたっ


ワンショップモールさんとは、手作り作品など、さまざまな商品を扱う小さなお店を集めたショップ。


そのなかに、三澤さんによる「VIVIAN(美々庵)」という名称の着物コーナーもあるのです。
IMG_1874
 

スペース内には所狭しと着物や小物が置かれています。
IMG_1750


七五三の時期ということで、子ども用が目立つところに。
IMG_1762
 

こういうのを持つとテンションが上がりますよね。
IMG_1764

 
入口には、七五三用の着物も並んでいました。
IMG_1876


こちらは、ボクちゃんのかな?
IMG_1879


カッコイイ系の男の子用もありましたよ。
image1-2
※写真を提供してもらいました(原田神社、絵になりますね)


大人用の着物も見たいなぁと思い「オススメの着物は?」とひと言発すると、出るわ、出るわ(笑)、次々と紹介してくれました(ありがとうございます!)。


まずは、三澤さんがコスプレコンテストで着用されたこの着物。
IMG_1785


三澤さん
「見て、この刺しゅう! 全部手縫いなのよ」
IMG_1783


ホントだぁ〜、すごくキレイです。


三澤さん
「うちは大正〜昭和初期の着物を多く扱っているんだけど、昔のものは質がいいの」
IMG_1788


《レトロモダン》を提案していると言い、三澤さん曰く「道行(羽織)は気軽にレトロモダンが楽しめる最強アイテム」なのだとか。


「着たほうがわかりやすいわよね」と、ノリノリになってきた三澤さん(笑…スゴくかわいかったです)。
IMG_1792
※道行はジーパンなどのラフな格好に羽織ってもいいんだって


へぇ、オシャレ度がグッと上がりますね。


カーブを描いて縫ってあるのがこだわりポイント(この細かさ、いい仕事しています)。
IMG_1781


三澤さん
「私物なんだけどねぇ、この道行もいいでしょ〜」
IMG_1797


商品じゃないんかいっ! でも、参考になるし、愛らしい柄だからOKです、先生!


三澤さん
「これも素敵でしょ、私物なんだけど」
IMG_1802


また私物…(笑)、でも、道行ひとつで印象が大きく変わることがわかりました。


こちらの道行は、背中部分が艶やかで、当時の人の美意識の高さには驚かされます。
IMG_1804


「着物にこういうコートを羽織っても合うのよ」と、出してきてくれたのは暖かそうなコート。


さすがにそれはどうよ、三澤さんったらぁ(心の声…)。


いや! 先生、ゴージャス感も加わって、いいっすね(すぐに居直る)!
IMG_1805


今の着物にはない斬新な色の組合せや柄は、レトロ着物の最大の魅力。
IMG_1809


半襟で遊び心を加えるのも、顔まわりが華やかになってよいですね♪
IMG_1817


三澤さんから「試しに着てみる?」といううれしいお言葉をいただき、「ぜひ!」と即答してしまった☆


ワタシの希望を聞いたうえで、三澤さんとスタッフの方々が早速コーディネート(ワクワク!)。
IMG_1819
 

着物慣れしていないワタシですが(涙)、手際よくササッと着付けてくれます。
IMG_1840
 

髪飾りは省略しましたが・・・
IMG_1766


か、か、完成しましたっ!
IMG_1849


昔のものなのにモード感漂う柄で、ワタシ的にはかなりめに好きな着物、テンションが上がりました♪


濃紺&お花の帯が、着物とマッチしています♡
IMG_1854


とても名残惜しかったのですが、着替えて、三澤さんにもう少しお話をうかがいました。


ーお店にある着物は、どのようにして入手したものなんですか?


三澤さん
「お客様が持ち込まれたものと、競りで手に入れた状態のよいもので、ほとんどがリサイクル着物なんですよ。


一枚一枚大切に買い取り、着物の行き先を大事に決める、信頼できる方に活用していただくことを心がけています。


タンスに着物を眠らせておくのはもったいない、お気軽にご相談ください」


ところで、着物コーナー以外の店内には、いろんな商品が並んでいました。


肌によさそうな手作り石けんや・・・
IMG_1886


なんと、車のシートベルトを再使用したというバッグも!
IMG_1825


今は出店者さん100人くらいの商品を販売してるんだって。


スペースを借りる料金は月額1500円〜、店内で手芸教室などを開くことも可能。


「お店をはじめたいんだけど、資金が足りなくて…」という人にとっては、スゴくありがたいシステムですよね☆


作る人・売る人・買う人がつながれる場所です。


「私が手作りしたモノも売っているのよ」と言って見せてくれた、三澤さんの作品がコレ!
IMG_1894


うわぁ〜、かわいい♡


着物の端切れで作ったそうで、小物や洋服などに付けるのにいいですね。
IMG_1898


レトロ着物(リサイクル着物)は、基本的にはなんと8000円で購入可、レンタルなら2〜3日で4000円(しかもクリーニングの必要ナシ)!


七五三用はフルセットで5000円〜で販売していて、卒業式の袴のレンタルも行っているそうですよ。


豊中にセンスがよくてお財布にやさしい、こんなお店が隠れていたなんて!


三澤さんとスタッフのみなさん、探検意欲が増した取材をさせていただきまして、ありがとうございました。


※価格はすべて税別です。

店舗データ(2016年10月26日時点での情報です)
お店の名前 ワンショップモール岡町店
住所 中桜塚2-27-8 桜塚ショッピングセンター2F
営業時間 10:00-19:00
定休日 毎週木曜
参考サイト フェイスブック


■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■豊中市民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》






Comments(0)記事URL│at 2016年10月26日18:00 │ストアツアーズ | 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
豊中ネタの投稿はこちら
告知や募集はこちらで!
最新の回覧板
最新コメント
クロスメディア
エキスタ集まれ!
TNNメンバー 自己紹介
UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: