豊中銘菓がまたひとつ・・・だけじゃなくって2つも!??/「マチカネくんの練り切り」と「豊中ロールケーキ」見てきた

ちょっと前になるんですが、読者さんからこんな情報をいただいてたんですよ。

服部西町にある富貴屋さん(白球もなかを販売されてきる和菓子屋さんです)で、マチカネくんの練り切りが販売されているようです。

BY 豊中市民のささまる さん


そして最近になって、こんな情報も飛び込んできました。

東豊中6丁目に有る、ボンマリアージュで、豊中市のキャラクターのマチカネくんとコラボしたロールケーキが売ってます!是非行ってみてください。

BY 匿名希望さん


おー、つまり「豊中新銘菓 誕生!」ってことかぁ。


豊中銘菓と言えば、以前ちや@TNNが、柴原町にある「津の国屋ボンクリス」さんにお邪魔して「マチカネワニどら焼」を紹介してたなぁ。
IMG_3796


というわけで、どんなお菓子なのか見に行ってみましたよ。


まずは服部西町にある「富貴屋」さんです。
IMG_0390


地図ではこちら



服部阪急商店街にあります。
IMG_0391


以前「白球最中」などをご紹介させていただきましたけど・・・
IMG_6216


さっそくお邪魔してお伺いし・・・と、あの「マチカネくんフロアマット」が敷いてあるー!
IMG_0392


お店のご主人にお伺いしてみました。
IMG_0393


―すみません、読者さんから「マチカネくんの練り切り」が発売されていると伺ってきたんですけど・・・


ご主人
「あー、これですよ」
IMG_0394


顔バージョンと全身バージョンがあるんや!


―今日って見せてもらうことできますか?


ご主人
「全身のものは売り切れてしまったんですけど・・・」
IMG_0396


お、発見!
IMG_0401


―どうしてマチカネくんの練り切りをつくられたんですか?


ご主人
「こんな和菓子もできるんですよ、というのを知ってほしかったので・・・ちょうど1年くらい前かなぁ、作ってみたんですよ」
IMG_0398


―お客さんの反応ってどうですか?


ご主人
「そんなに数が出る商品じゃないんですけどね、お子さんに喜んでもらっています」


―かわいいですもんね
IMG_0401


ご主人
「練り切りっていうと、子供さんが好んで食べるものじゃないでしょ、でもこれは欲しいって言ってくれるので嬉しいですよ」


と、子供の話題になった時に


ご主人
「ちょうどね、今日豊島小学校で“出前授業”っていうのを子供たちにやってきたんです」


調理室で、和菓子の作り方を教えてこられたんだそう。


子どもたちが和菓子作りに興味津々で、とっても嬉しかったというご主人ですが・・・


ご主人
「最後に『和菓子はなんで和菓子っていうんですか?』って質問されて困っちゃいましたよ(笑)」


その子供たちが見た目でも楽しんでもらえるように、といろんなお菓子を作ってるんやって。
IMG_0410


―そう言えば、10月29日にはハロウィンストリートもありますしね
t2
※詳しくはこちらのページをご覧ください


ご主人
「そうそう、その話を小学生にしたら、みんなお菓子をもらいに行く―って(笑)」
IMG_0411


富貴屋さんは、11月に千里中央で開催される「豊中産業フェア」にも出店されるそうなので
IMG_0405


「マチカネくんの練り切り見てみたい」って人は、足を運んでみてくださいね。


富貴屋のご主人、とっても温かく迎えてくださってありがとうございました!
IMG_0413


さて、お次はロールケーキですよー。


やってきたのは東豊中町にある「ボン・マリアージュ」さんです。
IMG_0293


地図ではこちらです。



お店の前のスヌーピー、また旅に出てるんかな(笑)。
IMG_0295


あら??
IMG_0296


「職場体験 実施中」やって!
IMG_0297


先程の出前授業とか、お店と地域の子供たちとでいろんな交流あるんですね。


で、本題!
IMG_0298


これです、コレコレ!
IMG_0299


さっそくお店で聞いてみましょ。
IMG_0301


オーナーさんの許可をいただいて、店内へ。
IMG_0302


和菓子も洋菓子も、やっぱりこの時期はハロウィンですねー。
IMG_0388


ショーケースの中も。
IMG_0308


お、これが「豊中ロールケーキ」ですね。
IMG_0303


クリームたっぷりの美味しそうなロールケーキ!
IMG_0304


そんで、けっこうなボリューム!
IMG_0305


オーナーの中野さんご夫妻にお話をお伺いしましたよ。
IMG_0310
※ショーケースの下からの明かりが白いのでちょっとホラーチックになってスミマセン(汗)


―なんで豊中ロールケーキをつくられたんですか?


中野さん
「もうこちらでお店を初めて13年ほどになりまして、そろそろ“豊中”という名前の商品を作ってもいい頃かなと思いまして」


めっちゃ謙虚(汗)。


中野さん
「豊中 塩サブレという商品もつくったんですよ」
IMG_0384


―あら、ホンマや!
IMG_0385


中野さん
「ちょうど十五中の中学生が職場体験に来ていまして、シール貼りをやってくれているところです」
IMG_0312


―なるほど、丁寧な仕事が要求されますね
IMG_0318


中野さん
「これから体験記念で持って帰ってもらう豊中ロールケーキを中学生に巻いてもらうんです」


お、それはナイスタイミング!


その様子を見学させていただきました。
IMG_0328


ロールの中のクリームを、まんべんなく伸ばします。
IMG_0329


けっこうたっぷり目ですね。
IMG_0333


うまく巻けるかなぁ
IMG_0336


お、いい感じ!
IMG_0339


どうでしょうか・・・
IMG_0340


あ、イケてるっぽい!
IMG_0342


ナイスロ~ル!
IMG_0345


もうひとりの中学生も
IMG_0355


ナイスロー~ルっ!
IMG_0359


接客も笑顔でこなした十五中の中学生のおふたり。
IMG_0368


自分たちで巻いたロールケーキを手に“100%の笑顔”でお別れ。
IMG_0383


おっちゃんの顔芸で笑ってくれてありがとう(笑)。


さぁ、そのロールケーキですが、完成まではかなりの試行錯誤があったそうで・・・


中野さん(奥さま)
「最初はワニみたいに目をつけてみようかとか、表面をビスキュイ生地にしてみようかとか、いろいろ考えすぎてしまって」


どうしてもひねりたくなるところを、一周回って「シンプルにしよう」とされたんだそうです。
IMG_0303


中野さん(奥さま)
「シンプルなロールケーキならお値段も買いやすいものにできますし、長年愛される商品になればいいと思います」


中野さん
「豊中は転勤で住まれている方も多いので、誰にでも食べてもやすいシンプルな商品にして、帰省のときなどに全国で豊中ロールケーキを食べてもらえたら」


なるほど、長年愛される商品にして、全国を旅する商品に!ってことかぁ。
IMG_0348


今後はチョコクリームを使うなどのアレンジも考えていらっしゃるそうですよ。


ボン・マリアージュの中野さんご夫妻、とってもフレンドリーに対応してくださって、ありがとうございました!


豊中市民のささまるさん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!

店舗データ(2016年10月28日時点での情報です)
お店の名前 富貴屋
住所 服部西町2-5-23
営業時間 7:00-18:30
定休日 毎週月曜日


店舗データ(2016年10月28日時点での情報です)
お店の名前 ボン・マリアージュ
住所 東豊中6-16-15
営業時間 9:00-20:00
定休日 毎週水曜日


■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》






Comments(0)記事URL│at 2016年10月28日18:30 │豊中の話題 | 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
随時更新!夏祭り2018
豊中ネタの投稿はこちら
告知や募集はこちらで!
最新の回覧板
最新コメント
クロスメディア
エキスタ集まれ!
TNNメンバー 自己紹介
UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: