6/12追記【豊中の謎を追え!】服部緑地の西のはしっこにある歩道橋「新蒟蒻橋(しんこんにゃくばし)」がなんでこんな名前なのか調べてみた



【6/12追記】
その後、朝日ファミリーデジタルにてTNNの取材の模様が掲載されました。
朝日ファミリーデジタル『【続報】新蒟蒻橋の謎は解明できるのか?!救世主、現る?!








先日TNNにこんなご連絡が届いたんですよ。

服部緑地に「新蒟蒻橋」という変わった名前の歩道橋があります。
私共でその名前の由来を調査したのですが、はっきりとしたことまでわかりませんでした。
そこで豊中のことならTNNに聞いてみようと、ご連絡した次第です。
この謎を解いてもらえないでしょうか。
BY 朝日ファミリー 山下さん


あ、朝日ファミリーの山下さん!??


って…





















誰だっけ(笑)。








あー、思い出した!!


2016年秋に、文化芸術センターのプレオープン取材で一緒に取材してた人だ!
IMG_1174


「TNN見てますよー」ってお声掛けしてくださったんですよ。


朝日ファミリーって、朝日新聞に月一回挟まってる地域情報紙なんです。


そんなすんごい媒体からお声を掛けてくださるなんて嬉しいなぁ。


にしても・・・「新蒟蒻橋」ってホンマに変な名前ですね。


さっそくお約束をして、一緒に現場を見てみることにしました。


地図ではこちらです。



左が朝日ファミリーの山下さん、右が同記者の市沢さんです。
IMG_3140-1


市沢さん
「この橋なんですよ」
IMG_3141


ーあーやっぱりここでしたか!何回か桜の撮影で訪れていました
P1013861
※歩道橋の上から/2017年4月撮影


この歩道橋の名前が!??
IMG_3142


あら、ホンマや(汗)!
IMG_3146


大相撲的なフォント!??で「新蒟蒻橋」って書いてありますね。
IMG_3143


ー昭和47年7月竣工かぁ、すでに朝日ファミリーさんで調査されたんですよね?


山下さん
「はい、朝日ファミリーデジタルというサイトで5月26日に公開しています」
名称未設定-1
朝日ファミリーデジタルホームページより引用


それによると…


1、昭和40年以前は、川や水路に板などを渡した簡易的な橋を「こんにゃく橋※」と呼んでいた
  ※歩くたびにくねくねと波を打っていたから

2、天竺川にも元々こんにゃく橋がかかっていて、そこに新しく橋をかけたから「新蒟蒻橋」と命名されたのではないか



という内容で「大阪府池田土木事務所都市みどり課」まで行って調査してきはったんですって!


―いやー、それで正解なような気がするんですけど(汗)
IMG_3143


山下さん
「どうもモヤモヤと言うか、スッキリ解決できなかったのでTNNさんに謎を解いてほしいんですよ」


山下さんは生粋の豊中市民(緑地小→四中コース)で、TNNのヘビー読者さん。


うーん、これはもうやるっきゃない!


「何とか調べてみます!」と約束をして、お別れしました。
IMG_3147


さて、とりあえず登ってみますか。
IMG_3144


この橋って、歩くだけでけっこう揺れるのよね。
IMG_3149


その辺りも”こんにゃくっぽい”っちゃあ、こんにゃくっぽい。


それに橋の形状も「うねってる」し、見た目でもこんにゃくっぽいかも。
IMG_3148


橋を降りきって、下から眺めていると
IMG_3152


おんや!??
IMG_3153



IMG_3154


1972年7月
大阪府建造
歩道橋指針(1965)
製作 川田工業株式会社
材質 S?50A. S?4IA.SS4I


ほー、川田工業って会社が作ったのかぁ。


調べてみたら、めっちゃ大きな会社で、今もあるみたい。
名称未設定-2
川田工業株式会社ホームページより引用


とりあえず「お問い合わせフォーム」で、聞くだけ聞いてみよう。


あとは、特にこれといった発見はなし。
IMG_3155


うーん、渡りながら思ったんですけど
IMG_3151


緑地公園内にある他の橋って「どんな名前がついているのかなぁ」と。
IMG_3156


もしかしたら「ちくわ橋」とか「たまご橋」とか名前がついてて「おでんくくり!??」みたいな発見があるかも(笑)。


ってことで、まずは近くの公園西入口付近の橋をチェック。
IMG_3160


地図ではこちらです。



み、みどりばし…
IMG_3161


いたって普通のネーミング。


さらに公園内にある橋もチェックしてみたんですが
IMG_3163


やっぱり普通。
IMG_3164


これ「新蒟蒻橋」って命名するとき「いや、それはやめとけ!」ってならへんかったんかな(笑)。


やっぱり「今まで蒟蒻橋があったからですよ」ってくだりがないと「よし、そうしよう」ってならへんもんなぁ。


うーん、めぼしいヒントがない…


って時には、やっぱりココかぁ。
IMG_2991


ココです!
IMG_2992


図書館のレファレンスコーナー!!
IMG_2993


豊中に関する数多くの資料にあたってもらうしかないですね。


担当の中津さん、よろしくお願い…
IMG_2994


―あら、以前高川図書館にあるレコードの取材でお世話になりましたよね!??
IMG_0565
※2016年11月配信「豊南町東にある高川図書館でやってるレコード展に行って時空を超えてきた」より


中津さん
「そうなんです、いまは異動になって千里図書館で働いているんですよ」


―いやー、毎度毎度すみません。実は…


中津さん
「それでは野畑図書館や岡町図書館にも問い合わせますので、少しお時間もらえませんか?」
IMG_9987
※岡町北にある岡町図書館


ということで、新蒟蒻橋に関する記述のある資料がないか探してもらえることに。


特に、竣工当時(1972年7月)の『広報とよなか』に記述があったりするんじゃないかと期待していたんですが…














3日後・・・


中津さん
「すみません、新蒟蒻橋に関する資料を見つけることができませんでした」


ガーーーン(汗)。


し、資料にも残されていないとは。


朝日ファミリーの山下さん、市沢さん、ごめんなさい、わかりませんでした(涙)。


あとは川田工業株式会社さんに問い合わせをしているので(相手にしてくれるかどうかわかりませんけど)もしそちらで真実がわかりましたら「後編」としてTNNでお知らせしたいと思います。


もし「あー、それはですね」とご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひTNNに教えてください。


千里図書館の中津さん、多くの資料にあたってくださってありがとうございました。

■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》






Comments(5)記事URL│at 2017年06月03日18:30 │豊中の謎を追え | 

この記事へのコメント

5. 豊中市民の◯◯   2017年08月03日 13:19
ゆうちょ銀行カレンダーの7月に池田市のイラストレーター北窓優太さんの“こんにゃく橋”を見て下さい。文章と絵で分かりやすく表現されてます。
4. 元豊中市民   2017年06月07日 13:15
服部緑地は豊中市ではなく大阪府営の公園ですね。歩道橋にもちゃんと「大阪府建造」と書いてあるので、新蒟蒻橋を設置したのも豊中市ではなくて大阪府のはずです。というわけで、府の公園課には当時の資料が残っているかも?
3. 豊中市民の◯◯   2017年06月06日 01:41
川西市の多田にもこんにゃく橋という橋がありました。
(最近立て替えて大きな橋になりましたが)
色もこの新蒟蒻橋と同じでしたよー。
2. 豊中市民の◯◯   2017年06月05日 01:08
旧サボテン公園敷地前に架かっている橋の名前が真珠橋なのですが、前にあるうづわ池で淡水真珠の養殖を行っていたのが由来だそうです
1. TYH9005F   2017年06月04日 21:20
橋ネタ絡みですが、千里川の中央環状線/中国道/大阪モノレールの前後に、明治橋・新大正橋・昭和橋と、元号の名前に沿って橋が並んでいるエリアがあります。しかし、この元号を冠した意図は何だったのか、そして新大正橋だけなぜ「新」がついているのか、などなど疑問が尽きません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
豊中ネタの投稿はこちら
告知や募集はこちらで!
最新の回覧板
最新コメント
クロスメディア
エキスタ集まれ!
TNNメンバー 自己紹介
UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: