寺内に移転してた「blackbird books」っていう本屋さんを探検してきた/小さくて静かなステキ空間で、時間を忘れて本と過ごせるお店

近くにあるのに入ったことのないお店やアヤシイ場所・・・そんなご近所にあるジャングルをTNNがご案内するストアツアーズ。


こだまちゃん@TNNです。


久しぶりのストアツアーズ!


今回お伺いしたのは寺内にある本のお店。「blackbird books」さんです。
IMG_0104


実はここ、以前からインスタグラムで知っていました。魅力的な本がたくさん紹介されてるので、ずーっと気になっていたお店だったのです。


一度取材を試みたのですが、お客さんが多くて断念。今日は2回目の訪問です。
IMG_0098


まずは、場所を地図で見てみましょう。



オープン当初、ちょうど3年前の今頃、TNN記事でもご紹介していたんですね。
IMG_0097


現在移転され、近くの違う店舗にお店を構えておられます。
IMG_3956


閑静な住宅街にありました。
IMG_0122


ガラス張りのお店の入口。
IMG_0103


足元にはかわいい看板と
IMG_0106


古本が木箱に入って置かれていました。
IMG_0099

(ディスプレイされた絵本もかわいい。)


雑貨も販売されているんですね。
IMG_0100


それでは中に入ってみましょう~。
IMG_0101


店主さんに許可を得て、店内を撮影させていただきました。


蒸し暑い外気から、一歩お店に入ると静かな涼しい空気に変わり、ほどよい音量の音楽が聞こえてきます。


お店入って正面には大きな本棚がありました。
IMG_0117


右向くと店主さんのいるカウンター。
IMG_0107


左側は奥へと広がっています。
IMG_0108


奥に進みましょ。


かわいい木の椅子がありました。ここでじっくり本を選べますね。
IMG_0109
(前来た時、ここで気持ちよさそうにお昼寝してる人いてましたょ)


奥から見たお店の感じ。
IMG_0111


お店全体が自然の光を取り入れて、とっても素敵な店内です。
IMG_0118


店内ぐるっと一周。
IMG_0116


カウンターに戻り、気になった本(チャイの本とパンの表紙の本)をお会計。
IMG_0120


すると店主さんより、


「今度チャイのイベントやりますんで、もしよかったら。」と教えてくださいました。
IMG_0117_a


このお店では、古本市やトークイベントなど、いろんな本に関するイベントを開催されているようでした。


チャイのイベントは、来月の8月12日に「チャイの旅」出版記念トークショーを開催されるようです。アイス・チャイも付いてるんだって!(詳しくはHPへ!)


ほかにもお店について聞いてみました。
IMG_0121


ーインスタグラムでもいつも見てるんですが一般的な書店では見ない珍しい本が多いですね、表紙見てるだけでも面白いです


店主さん
「新刊は、自分が気になった出版社のものを取り寄せてます。
IMG_0112


古本は、常連さんとかお客さんが、このお店にどう?って、持ってきてくれる本もあるんです。」


すごい!お客さんがお店を選んできてくれるんですね。
たしかに、読書の時間にどっぷり浸かりたい人が来そうな本屋さんなので、「普通に本売りたい」だけでは来なさそう。


ほかにも月に一度、花店「note」さんが店内の一部に出現するそうです。
IMG_0115


取材した日は、その日じゃなかったけど何点か置いてありました。
IMG_0113


実は奥さんがされているお花屋さんなんですって。(ステキすぎる)
IMG_0114


最後にお店の名前の由来をきくと、ビートルズの「blackbird」っていう曲がすきで、お店の名前にしたとおっしゃっていました。


店主さんの好きなものがいっぱい。というか全部そうなのかも・・・。


取材のお礼を伝え、購入した本を楽しみに家に帰りました。


本が入った袋をあけてみると、かわいい栞が・・・
IMG_0125


お店の中で気の済むまで本を選んで、帰ってからも本への気持ちが冷めない。不思議な感覚が得られる・・・(これは、あくまでも私の感想ですが。)


読書が好きな方には是非一度!行ってみてほしいお店でした!!!


店主の吉川さん、取材にご協力いただきましてありがとうございました!これから読書の時間を楽しもうと思います~。

店舗データ(2017年7月16日時点での情報です)
お店の名前 blackbird books
住所 寺内2-12- 1 1F
営業時間 平日11:00-20:00 土日祝10:00-19:00
定休日 毎週月曜
参考サイト ホームページ
facebook Instagram


■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》






Comments(1)記事URL│at 2017年07月16日18:00 │ストアツアーズ | 

この記事へのコメント

1. 豊中市民のデミング   2017年07月25日 10:13
すいません、阪急曽根駅から降りてすぐ駅前ショップを探検してほしいです。
僕はほぼ100%100均で買い物しますが、入って左側から続くなんだか古そうな(失礼)商店街ぽいお店がありますが僕はなかなか勇気があっても入りません。
ぜひ、探検をお願いいたします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
豊中ネタの投稿はこちら
告知や募集はこちらで!
最新の回覧板
最新コメント
クロスメディア
エキスタ集まれ!
TNNメンバー 自己紹介
UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: