服部本町に「鮨 春之助」っていうお寿司屋さんができてる/静かな住宅街にあるお店らしい落ち着いた雰囲気のお寿司屋さん

こんにちは。こだまちゃん@TNNです。


今回は、服部本町にできたお寿司屋さん「鮨 春之助」さんにやって来ました。
IMG_2493
※店名以外は「すし」の表記を「寿司」で統一します


地図ではこちら、服部本町の住宅街にあります。



お店の入口手前には「4月13日OPEN!」と書かれた看板と・・・
IMG_2494


「四代目 桂春団治 御用達の店」と書かれた看板がありました。
IMG_2495


「桂 春団治」さんって、確か落語家さんですよね。


入口の脇には、灰皿と素敵な竹の縁台。
IMG_2496


そして入口には、ビシッとかっこいい暖簾がかかっています。
IMG_2497


ちょっと緊張しますが・・・お店の中に入ってみましょう!
IMG_2498


店主さんに許可をいただき、店内を撮影させていただきました。


入って正面。
IMG_2499


L字型のカウンターは
IMG_2500


全部で10席あります。
IMG_2501


「これぞお寿司屋さん!」という、とっても落ち着いた雰囲気の店内ですね。
IMG_2515


カウンターの向こうの棚には、お酒がズラーリ。
IMG_2504


その上に、メニューがかけられています。
IMG_2503


値段が書かれているので安心ですね。
IMG_2512


巻き寿司も種類が豊富です。しあわせ巻って、なんかいいな♪
IMG_2511


こちらのボードには、お造りメニューが書かれていました。
IMG_2506
※お寿司の形をしたちっさいマグネットが可愛い


店主さんにいろいろとお話を伺ってみましたよ。
IMG_2514


ーこちらのお店を開店される前は、どんなお仕事を??


店主さん
「21年間、心斎橋で寿司屋をしていました」
IMG_2507
※当時のお店のカード


ーこのお店は2店舗目ってことでしょうか?


店主さん
「いえ、色々考えたんですが、住みなれた豊中の静かな場所で仕事がしたいと思って、こちらに移転したんです」


今もミナミの市場で仕入れるネタも沢山あるそう。
IMG_2502


そして、気になる「桂春團治 御用達」についてもお伺いしてみました。
IMG_2495


店主さん
「ご縁があって、心斎橋のお店をやっている頃からとても仲良くさせていただいています」
IMG_2509
※桂春団治さんの手ぬぐいや扇子


「春」という文字が屋号に入っているのは縁起がいい、ということで貰い受けたんだそうです。
IMG_2509a


「住宅街の静かな場所で16時から開けている寿司屋なので、ご家族でゆっくり食事を楽しみたい方はぜひお越しください。」と店主さん(予約不要だそうです)。
IMG_2516



店主さん、突然の訪問にも関わらず親切にご対応くださり、ありがとうございました!


ビーバーさん、天神さん、あっくんパパさん、sanaeさん、かりさん、エルプーさん、おっくんさん、匿名希望さん、たくさんのみなさま、情報提供ありがとうございました!

店舗データ(2018年 6月26日時点での情報です)
お店の名前 鮨春之助
住所 服部本町4-2-17
営業時間 16:00-22:00
定休日 毎週水曜日
喫煙 全席禁煙(店外に喫煙スペースあり)


■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》






Comments(0)記事URL│at 2018年07月01日18:00 │お店 開店・閉店 | 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
豊中ネタの投稿はこちら
告知や募集はこちらで!
最新の回覧板
最新コメント
クロスメディア
エキスタ集まれ!
TNNメンバー 自己紹介
UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: