神崎刀根山線沿いの豊南町西にあった銭湯「温泉七福」が解体されてる

豊南町西にあった銭湯「温泉七福」が解体されていました。
IMG_0669


地図ではこちら、神崎刀根山線沿い、くら寿司の隣です。



現場には重機が入っていて
IMG_0674


建物の解体工事が進んでいるようすでした。
IMG_0673


温泉七福のホームページによると、深夜2時まで営業されていたようです。


ご近所さんから銭湯好きまで、これまで多くの方が利用されてきたんだろうと思います、長い間営業お疲れさまでした。


豊女の52さん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました。

■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》






Comments(2)記事URL│at 2018年11月22日12:00 │お店 開店・閉店 | 

この記事へのコメント

3. 豊中市民の〇〇   2018年11月24日 20:52
経営者の高齢化、後継者不足。
燃料費の高騰、設備の老朽化。
賑わっても銭湯が続けられない現実があります。
2. 徳ちゃん@TNN   2018年11月23日 13:45
>豊中市民のカリオストロさん

コメント&ご指摘ありがとうございます。
誤字修正いたしました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
豊中ネタの投稿はこちら
告知や募集はこちらで!
最新の回覧板
最新コメント
クロスメディア
エキスタ集まれ!
TNNメンバー 自己紹介
UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: