【初詣】あけましておめでとうございます!「豊中稲荷神社」に行ってきた!/出店とおみくじと”白いおきつねさん"で良いスタートが切れそうです♪

読者の皆様、おはこんばんちは~!


新年明けましておめでとうございます!2019年も宝塚歌劇と豊中グルメを益々こよなく愛して参ります、ちや@TNNでございます~!


今回は元旦に行って参りました初詣リポートをお届け致します~!


というわけで。。。
修正済み9


晴天に恵まれました、コチラ「北摂のおいなりさん」こと「豊中稲荷神社」さん前でございます~!
修正済み8


地図ではコチラ!「豊中駅」から徒歩5分の場所。毎月第三日曜日に行われている朝市でも近隣の方々には馴染み深い場所ですね~!



11時に到着しましたら、すっごい行列!
修正済み3


我々もきちんと並んで、参拝させて頂きます!
修正済み4
参拝時は脱帽しました


ポカポカとした陽気で、
DSCN7855


鳩も気持ち良さげにひなたぼっこ。
DSCN7853


並ぶこと30分。本殿が近づいてきました。
修正済み6


神社が鎮座する宮山丘陵は、新免古墳群があり、古代より祭祀が広く行われた聖地であったよう。
DSCN7833


御由緒としては、行基によって建立された金寺(かなでら)の鎮守社として創建されたというのが社伝に記されているそうです。
修正済み7


現在の社殿は昭和45年(1970年)、慶安四年以来の再建320年を機に一新されたもの。
修正済み10


境内には左・明治神宮、中・伊勢神宮、右・橿原神宮の方角を示した「三聖地遥拝所」があったり、
DSCN7925


本殿の御祭神(宇迦御魂神・天照皇大神・月読命)の他にも、
DSCN7926


たくさんの神様がいらっしゃるようです。見応え充分!
DSCN7924


1時間程並んで、本殿の参拝を終えた徳ちゃんとワタクシ(写真は自粛します)。


ナント拝殿のスグ左に「脇拝所」が!!お時間のない方用に並ばなくても参拝できるところがあったなんて!
DSCN7895


ま、まぁ、ゆっくり並んで「今年はどんな年に~」なんてお話するのも初詣の醍醐味ですよね~!
修正済み11


ここで、おみくじターイム!!
DSCN7900


1回200円、お子様も手に取りやすいように「こどもおみくじ」があるのは嬉しい!DSCN7898


さて、TNN的今年の運勢は~。。。?
DSCN7901


じゃ~ん!
DSCN7903


ふたりとも大吉!やりましたーっ!
DSCN7904


良い1年になりますように。
DSCN7907
素で喜ぶ徳ちゃん


さて、境内を一通り見終えたところで。。。
DSCN7923


美味しそうな匂いが。。。
DSCN7932


出店が出ているなんて知りませんでしたよ~!
DSCN7866


あったかい食べ物を中心に、飲み物もお安くそろっていますね~!
DSCN7867


うわっ
DSCN7864


うわうわっ
DSCN7868


美味しそう~!
DSCN7876


向かいには座って食べられるスペースもあるので、
DSCN7940


ちょっと食べていきましょうか~♪
DSCN7938


フランクフルト(200円)、からあげ(400円)、はしまき(300円)、
DSCN7936


おでん 7種盛り(400円)をゲット!
DSCN7944


濃いめのお出汁がようシュンでます~!
DSCN7947


からあげもとってもジューシー!屋台クオリティではありませんね?!
DSCN7937


それもそのはず!この出店の仕掛人はコチラのお三方。豊中稲荷神社・秋祭の実行委員でもある地域の頼れるお兄さん方「新免豊鼓会(しんめんほうこかい)」会長の菊田さん(左)、実行委員長の白井さん(中)。そして、豊中駅前の人気店「Garage(ガレージ)」さんのオーナー・藤田さん。
DSCN7839


皆さんと豊中稲荷神社がタッグを組んで、”神社を盛り上げたい!””温かく、美味しいものをお届けしたい!”という思いで、今年からスタートさせたものなんだそうです~!
DSCN7933


藤田さん
「大晦日の夜から出店しました。からあげはお店で出しているのを食べやすくしたもの、味はほぼ同じはずです。低い値段設定は”お試し”というのもありますが、子どもたちの笑顔のためですからね~!」
DSCN7869


白井さん
「もっと参道にズラーっと屋台が並ぶようにしたいねぇ。来年どうなるかわかりませんが、頑張ります!」
DSCN7873


「食べ物あるって知ってたら食べてこうへんかったのにぃ~!」という方も多いかもしれません。今年はご存知なかった皆様にも、来年もしまたお店が並ぶようであれば、事前にお知らせできるようにさせて頂きたいと思います。
DSCN7867


お子様に特に人気だったのが「わたがし」!
DSCN7846


”マイわたがし機”を持って来られた藤田さん、ナント”わたがし職人”歴17年だそう!
DSCN7843


その腕前は。。。
DSCN7845


この大きさー!!これで100円には大人も子供もビックリ!
修正済み2


試しに徳ちゃんもチャレンジ!
DSCN7954
手洗・消毒済みです


徳ちゃん
「思ってたより難しいやん!あれ?あれれ??」
DSCN7957


結果は奮闘むなしく。。。
DSCN7963


全然ちが~う!!
DSCN7965


さすがの”わたがし職人さん”。ご馳走様でした~!!
DSCN7959


お忙しい中恐縮です!宮司の樋口さんにお会いすることができましたよ~!
DSCN7928


宮司・樋口さん
「白いお狐さんはもう見はりましたか?」


そうそう!「豊中稲荷神社」さんでは時間限定で特別なお狐さんが見られるの、皆様ご存知でしたか~?


宮司・樋口さん
「高校野球発祥の地ならではの絵馬もあるので是非みて行って下さいね。」
DSCN7930
ありがとうございました!


野球関連だけでありません、ボール型の「合格・必勝」祈願の絵馬(1000円)!
DSCN7952


これはパワーがありそうですねぇ~!
DSCN7953


最後に先程のお狐さん。ちょうど時間が近づいてきたようです~!
DSCN7909


本殿の向かって左側、「御祈祷入口」のあるところに。。。
修正済み5


みえてきました、おわかりでしょうか~?
DSCN7918


失礼ながらお顔をつけるとこんな感じ!祈るように横を向いた白いお狐さん!
修正済み1


季節によって時間は異なりますが、この日は12時半頃。晴れた陽の影で浮かび上がる”お迎えきつね”は偶然の産物で、神社の皆さんもある時参拝客の方のご指摘で気づかれたそう。天気が良い日はより神々しく輝いています!
修正済み12


もう少しお顔や耳が尖ってキツネらしさが増す日もあるので、皆様も是非ご参拝の際はお狐さんにお会いになってみて下さい。ちなみに昨年の”とんど祭(今年も1月15日)”でも、お昼過ぎにお狐さんがおみえになられていましたよ。
修正済み13


気がつけば2時間以上も滞在していました。奥が深い。。。


お声がけ下さった皆様、ありがとうございました。
DSCN7856


今年も美味しく楽しく、豊中じゅうを駆け巡ります。


本年もよろしくお願い致します。


皆様にとって、良い1年になりますように!!

■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》







Comments(0)記事URL│at 2019年01月03日18:00 │グルメ | 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
豊中ネタの投稿はこちら
告知や募集はこちらで!
最新の回覧板
最新コメント
クロスメディア
エキスタ集まれ!
TNNメンバー 自己紹介
UUカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: